Open Site Navigation

FIM™ MiniGP Japan

2戦連続でもてぎ北ショートコース開催着実に狭まる松山遥希包囲網

FIM MiniGPジャパンシリーズ ROUND 3 PREVIEW

第3戦6月18日(土)・19日(日)

栃木県・モビリティリゾートもてぎ 北ショートコース

5月19日のシリーズ第2戦は、#松山遥希が運も味方につけ見事ダブルウイン開幕4連勝を飾った。一方、#松山を追っている#齊藤太陽#池上聖竜#国立和玖などがノーポイントや表彰台を逃す結果となり、ポイントランキング上でも#松山が俄然有利となってきている。しかし、まだ3戦6レースを残しているだけに、どんな結末が待っているのか定かではない。


6月18日(土)・19日(日)の第3戦は、第2戦と同じく栃木県・モビリティリゾートもてぎ 北ショートコースが舞台となる。第2戦では、#松山はもちろん#池上#齊藤も速さを見せつけた。この3人を中心に開幕戦で表彰台に上がっている#国立和玖、第2戦レース2で表彰台に上がった#知識隼和#中谷健心なども加わり、さらに激しい戦いとなりそうだ。





2戦続けて同じコースでの開催となるだけに、さらにレベルが上がることも考えられるが、気になるのが天気だろう。ちょうど梅雨に入るころだけに雨となる可能性もあるし、気温が上がる可能性もある。同じコースだからこそコンディションが変わり、その状況に合わせた走りができるかがポイントになりそうだ。



第3戦でシリーズ折り返しを迎えるFIM MiniGPジャパンシリーズ。松山が、さらにリードを広げるか!? 他のライダーが巻き返すか!? 


 

FIM MiniGP Japan Series 2022

第2戦 モビリティリゾートもてぎ 北ショートコース

結果


写真:レース1表彰台

レース1・レース2 [優勝] #15松山遥希


「今回は、うまくタイムを出せず公式予選はあまりいい状態ではありませんでした。ただ課題はハッキリしていたので、レースで修正すればいいと思っていました。レース1はギリギリでしたが、勝つことができました。レース2は、赤旗があったので運がありました。結果は最高でしたが、課題が残ったので、次戦はさらに、いい走りができるようにしたいですね」













レース1[2位] #07齊藤太陽


「レース2の予選では、MiniGPのアドバイザーの皆さんのアドバイスを生かし初めてポールポジションを獲得できました。レース1は課題であったスタートも成功し、最終的に2位でゴールできました。レース2は、赤旗中断があり、再スタート後も3台でのトップ争いを繰り広げ2番手でゴールしましたが、イエローフラッグ無視のペナルティで5位になってしまいました。このようなミスを次戦以降しないようにして、優勝を目指します」











レース1[3位] #02池上聖竜


「レース1はいい状態でレースをリードできたのですが、追いつかれてしまい。最後に仕掛けたのですが、うまくいかず悔しい3位でした。レース2も赤旗出るまでは、いいフィーリングで走ることができていました。再スタート後もトップを走っていたのですが、ヘアピンでリアがロックしたようになってハイサイドしかけたのですが、何とか転倒せずに済みました。4番手に下がってからも、何とかトップに追いつこうとしたのですが、焦りもあって1コーナーで転んでしまいました。エアバッグのおかげで全くケガはありませんでした。気持ちを切り換えて次回こそ勝てるように挑みます」








レース2 [2位] #08知識隼和


「レース2はスタートで出遅れてしまい、前にいた2台をなかなか抜けずにいました。ようやく抜けたら目の前で転倒があり赤旗中断でした。2度目のスタートは、うまくいって前の3人に頑張って、ついていきました。池上選手が転倒しそうになってコースアウトして3番手に上がり、そのままゴールできました。最後に自己ベストも出すことができたので調子はよかったと思います。次戦も、もてぎなので、予選から上位につけられるように頑張ります」











レース2 [3位] #09中谷健心


「スタートで出遅れてしまったのですが、実は1速が壊れていたので、2速で発進していました。レース2は、集中して走ることができ、5番手でゴールしたのですが、ペナルティがあり3位になることができました。次回も、もてぎですし、マシンもいい状態になると思うので、もっといい走りをして、また表彰台に上がりたいです」












 

FIM MiniGP Japan Series 2022

暫定1位 松山 遥希 (Matsuyama Haruki)



暫定ポイント・TOP3

※ 第2戦終了時の正式結果

順 位

ポイント

ゼッケン

選手名

1

80

15

松山 遥希 (Matsuyama Haruki)

2

56

7

齊藤 太陽 (Saito Taiyo)

3

43

2

池上 聖竜 (Ikegami Seiryu)

第2戦 モビリティリゾートもてぎ 北ショートコース ショートムービー 40秒





FIM MiniGP Japan Series 2022


_KT31920.JPG

RACE RESULT

​第5戦のリザルトはこちらから

  • MiniGP JP Twitter
  • MiniGP JP Facebook
  • MiniGP JP Instagram
  • MiniGP JP YouTube
  • minigp_tiktok